• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 657
  • 公開日時 : 2019/05/31 11:43
  • 更新日時 : 2020/06/08 17:29
  • 印刷

【自動車保険】「型式別料率クラス」とは何ですか?

「型式別料率クラス」とは何ですか?
カテゴリー : 

回答

自家用(普通・小型・軽四輪)乗用車の保険料について、ご契約のお車の型式ごとの事故発生状況等に基づき決定された料率クラスを適用する仕組みです。
毎年1月に見直しが行われ、変更される場合がございます。
自家用(普通・小型)乗用車は、1から17クラスの17段階(※1)、自家用軽四輪乗用車は1から3クラスの3段階に区分され、補償の種類(※2)ごとに決定されます。
 
(※1)数値が大きいほど保険料が高くなります
(※2)対人賠償・自損傷害、対物賠償、人身傷害・搭乗者傷害、車両
 
上記は、2020年1月1日以降始期の自動車保険商品全般に共通する内容です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください 質問は担当部署に直接ご連絡ください